むだい

特に文才とかはないけど、やってみようと思う

始めたきっかけは、簡単だと思ったからで、
いままで難しいだろうし、長続きもしないだろうからと決めつけてやってこなかった、
けど
文章を書くのなんて実はすごい簡単で、長続きはしなくても、書きたい時に書けばいいんだ、と思ったから
始めてみた

ここまで書いてみてもうすでに無理かもしれないと思っている

なんちゅーの、こういう、文語体っちゅーの?
苦手なのよ、読むのも書くのも

なんか、かっこつけてるみたいで、恥ずかしいのよ

でも、まぁ、いいや
そんなんはどうでもいい

最近やっと、くびれがでた
お腹の話
でも、お腹を引っ込めてないとくびれは出ない
しかも左の方が右の方より少しくびれている
なんだ、これ、どうすんだ、どうしたら右もくびれるんだ

とにかく、私は少し痩せなければいけない
なんでかっていうと、やっぱり、女の子は少しスレンダーで、どこかひ弱なほうが可愛いって気づいたから
私はその真逆っていうか、どっしりと揺るぎない、たくましい感じだから、ダメだ

今日はほぼ寝ていた

あ、もう一つブログを始めた理由があった
それは、もうそろそろTwitterじゃ抑えられなくなってきたから

何が抑えられないのかというと、
喋りたいことが抑えられなくなってきたのでして、
いつもはTwitterで好きなことを好きな分だけ呟いてきて
それをたまに見返して、面白いなーって思って
でも高校のクラスメイトなどに「病んでる」とかって言われて
本当に好きなことはつぶやけなくなってしまって、
気にしなきゃいいんだけど、やっぱり気にしちゃって
しかもTwitterに好きなことを書いても、140字以内に収めなくちゃならないから、どうも窮屈で、
昔に書いたことは、自分のつぶやきでうもれて見えなくなって、なんだかやりづらい

でもブログなら、埋もれることもないだろうし、好きなこと書けるし、病んでるとも言われない!
と思って始めてみた

これは自己満足以外の何物でもなくて、
ただの、趣味

あ、あとこれを何個も何個も更新していったら、
なにかすごいものができるんじゃないかと思って
そんな物出来なくても、面白かったらそれでいい

高校は好きじゃない
だから休日も好きになれない
休日だって、いつか終わる
悲しくなる

今日もLINEは楽しいし、車のナビでTVをみた
これを書いている今も、居間からはCMの音が聞こえてきているし、
これはスマホで書いている

いつだってまわりには誰かのテクノロジーがある
テクノロジーって、なんだろう

布団が暖かいのもテクノロジー?
あの人がかっこいいのもテクノロジー?

芸術家ぶってるわけじゃない
芸術なんて超カンタンで、
きっと左脳の回路をひとつ外せばすぐ芸術で、
でもそれが出来ない人には、すごく難しいことで
でもでも、出来る人には超カンタンなことで
芸術に上手いも下手もなくて
子供の絵なんて、あんなのただの下手っぴな絵だけど
ある人にとっちゃ、偉大なる芸術で。

だから芸術家もなにも、ないとおもう
芸術なんて、見て聞いて、受け取る人によると思う

だから一様に、芸術家はすごい、なんて言えない

すごい人だっている
ちゃんといる
けど、そうじゃない人も多い

っていうのを、シャワーに入りながら考えていた
本当に、オチのない、どうでもいい話