さむい

こないだの日記で「ねむい」が二回目の登場だったから
もうこうなったら一回出たやつもう一回使っても、
別にいいんじゃないかと思って、
2回目の「さむい」です

でも、前に書いた「さむい」とは
違う「さむい」だから、
これはこれでアリなのです

でも、同じタイトルの記事がある日記なんて
あんまりないよね
おかしー。


そうそう
最近、めっきり寒くなって
っていうのも、雨がすごくて
でも雨のことは別に嫌いじゃないから
イヤってわけじゃないんだけど、
さむくて

朝、玄関を出て空気を吸うと
冬の匂いがしてくるから、
「あ、誕生日が近いな」と思いつつ、
(ちなみに12月。まったく近くない。)
自分の持っている手袋の柄が頭に浮かんできて、
いろいろと、ムズムズすることを思い出す

あの感じはなんとも言えない

昔の、
っていっても17年間の記憶しかないんだけど
それでも私にとっては懐かしいことで、
それはつい5年くらい前まで通っていた小学校でのことだったりするんだけど、
なんとも言えない、ムズムズした、懐かしさがある


ところで秋はどこにいったんでしょうか?


最近、幸せなことが多い
具体的になに、とはいえない
とにかく充実していて、楽しい、幸せである


イタリアだか、どこだかのチョコレートがすごくかわいい
チョコレートの入っている缶もとてつもなくかわいい
テレビの通販でやっていた、いま

かわいいのはいいことだと思う
かわいいというだけで見てられるし、
なによりも、癒しになる

せっかく女の子にうまれたんだから、
少女時代なんだから、
女の子らしく、かわいく生きていたい

でもそれを恥ずかしいと思う気持ちもあって、
実際女の子らしく生きたいと願ってはいるんだけど、
じゃあいざ、
かわいい、とか、
女の子みたい、とかって言われると、
とたんに恥ずかしくなってどうしようもなくなる

ちぐはぐで、じゃじゃ馬で、気まぐれで、
自分でも自分がわからない、わかっていない、
わかろうともあんまりしていない


自分で自分の事を名前で呼んでしまうクセを
もうそろそろどうにかしたい

ぽろっ、とでる

恥ずかしい


最近、私の中でのこの日記のイメージが
ピンク色になってきた

影響されすぎている、よくない、はず
でも、それもまた心地が良くて、
このままでもいい気がしてきた


17歳、9月、ちょっとさむい
毎日たのしいです